紙とペン

お仕事の告知など

生頼範義展

前売り券は購入したものの、なかなか観に行くタイミングが

つかめなかった【生頼範義展】にやっと行って来ました。

個人的にはハヤカワ文庫の表紙のイメージが強いです。世代ですね。

一通り観て、生頼氏の絵画表現に対する探究心や熱情に圧倒され

打ちのめされましたよ!

人物の膝の表現がたまらなく良いなぁと思ったのは私だけですかね(;´∀`)

会場は上野の森美術館でした。帰り道上野公園を軽く散策。

十月桜やチューリップが咲き乱れていて、早い春を感じました。

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165731j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165750j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165809j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165824j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165846j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119165904j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119170212j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119170234j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119170255j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119170321j:plain

 

 

f:id:takanimayumi:20180119170332j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする